草花の種を採りました☘

こんにちは♫

 
 
今年の春に咲いた草花の種を採取しました。
 
 


 




こちらは、ファセリア・タナケティフォリアです。
 
 
遠目から見ても美しい紫色で大変目立つお花ですが、高さが1m近くまでなり、思いの外大きく育ちます。
 
 
梅雨に入る前は茎もまっすぐに形良く咲いていたのですが、梅雨に入ってからは
倒れやすくなり、見た目も悪くなるようです。
 
 
以前からのバラ友とご一緒に見えられた方が大変気にいられて、ファセリアの種を差し上げる約束を致しました。
 
 
お花好きの方に喜んで頂けることは、私も大変嬉しいです。
 
 
 

 
 


 
 こちらは、ビスカリア・ブルーエンジェルです。
 
 
ナデシコ科で、和名がコムギセンノウと言います。
 
 
花色が、ジッと見入ってしまう程美しいブルー色をしています。
 
 
草丈は、25〜40cmと使い易い高さで、開花期間が5月〜6月と長い間楽しめます。
 
 
K田さんにも一株差し上げたのですが、大変気にいられて、来宅される度に[本当に花色が美しいわ?]と、おっしゃいます。
 



 




 こちらは、ギリア・レプタンサ・ブルーです。
 
 
写真はありませんが、ギリア・レプタンサ・ホワイトの種も取りました。
 
 
ホワイトの方は昨年から育てていて、今年はこぼれ種で咲きました。
 
 
オルレア・グランディフローラやニゲラ同様に、来春咲かせたいと思う場所に種を落としておけばOKです。